正しく認識することが大切 | 賢くバイアグラを購入するならまずはバイアグラを知りましょう!
menu

正しく認識することが大切

橙色の錠剤

バイアグラの主成分である「シルデナフィルクエン酸」の効果の中には催淫作用は含まれていません。
とりあえずこれだけは頭に入れておいてください。
バイアグラを飲んだら勝手に興奮して勝手に勃起すると考えている人が非常に多い印象を持っているため先に言わせていただきました。

そんなバイアグラの本来の作用とは「血管拡張作用」です。
陰茎海綿体の血管を拡張することによって、勃起しやすい環境を作り出すのです。
そのため、刺激無しには勃起は絶対に起こりません。
「バイアグラを飲んでいる」というプラシーボ効果から催淫作用がある気がするのはわかります。
実際に私もバイアグラを飲んだときに顔のほてりが起きた時に「あ、これ興奮作用あるんじゃないの」と感じたものです。
しかし、バイアグラを飲むことで「作り出された興奮」を手に入れることはできません。
結局自分自身の感性に響くような性的刺激を受けなければ一切意味がないのです。
ですが、勃起が起きるほどの刺激を受けた時はお任せください!と言わんばかりにそそり立ってくれるのがバイアグラの大きな魅力です。
バイアグラにハマる人が多いのはなんと言ってもその効果が目に見えて実感できるからでは無いでしょうか?
最初はびっくりすると思います。
若い時ですら1ヶ月に数回しか体感しなかった「完璧な勃起」を人工的に作り出してくれるのです。
さらにこれも完全にプラシーボなのですが、感度が上がった気がします。(あくまでも個人的な感想です)

そんなバイアグラの効果を把握してから服用するのとそうでないのとは自分の精神的な面で全然違いますので、きちんと理解してからバイアグラにチャレンジしましょう。