バイアグラを飲む際には | 賢くバイアグラを購入するならまずはバイアグラを知りましょう!
menu

バイアグラを飲む際には

散らばっている薬のパッケージ

バイアグラは空腹時に服用しなければならない。ということは非常に有名な話ですが、もしそれを無視してしまうとどうなるかと言うと。
そもそもバイアグラの効果が発揮されないという事態が発生してしまいます。
バイアグラは腸から吸収される医薬品です。
そのために、胃の内容物があるとそれに邪魔をされて正しく作用することができないのです。
するとどうなるかと言うと、バイアグラの効果が発揮されない上にパートナーも満足させることができないということで誰も幸せになれないのです。

しかし、空腹でセックスをするというのはあまり望ましくはありませんよね。
バイアグラを服用する際に皆さんが気になるのはそこでしょう。
バイアグラは服用しておよそ30分で腸に届きます。
そのために、バイアグラを服用→30分経過→食事という流れが一番理想的です。
バイアグラの効果が発揮されるのは服用からおよそ1時間です。
そのために食事の時間は30分以内に留めることが重要になります。
できるだけサクッと食べれるものにした方が良いかもしれませんね。
セックス中に胸焼けを感じてしまうのもそれはそれでいただけませんし。

また食後の大体2時間開けたら問題ないとされていますが、それでも油分の多い食事を取ると話は別です。
フランス料理や焼き肉と言った食事は体内で油膜を作ります。
そのために、油膜のせいで充分に吸収できなくなるという事態が発生してしまいます。
できるだけそういったことにならないようにバイアグラを服用する際には食事の内容にも気をつけましょう。
とはいえ、先程の30分の食事法ならば問題ないのでできるだけそれを試してみてください。